Lovearth yumezi

cosmic presents

*

思想家yumezi

   

 

こんにちは。

Lovearth事務局はっぴです。

 

10月10日、秋ですね…

 

yumeziが秋衣装を纏い
起きました!

 

 

 

 

 

本文の方でも述べておりますが

アーティスティックなカラーなyumezi。

 

陶芸家、有島さんの元に行った

アートの旅動画が公開されています

 

 

ストイックな芸術家の世界観…

ぜひ触れてみてください!

 

 

それでは久しぶりのyumeziと交代します。

 

 

 

 


 

 

 

釈迦が死んだ時、釈迦はこういった。

 

「私の心臓は停止した。今から私が歩く歩幅を数えなさい。心臓が止まり、私の脳が停止するまでの秒数を数えることだ。」

 

弟子たちは、唾を飲み込みながら
釈迦が倒れるその瞬間まで、時間と歩幅を測った。

 

 

 


 

 

んーーーー。。すごかった。

さっき目が覚めた!yumeziです。

 

皆々様ご無沙汰候。

死んだのに死にそうだった。
師からは、「見事に死んだなあ!」とご褒美を頂いた。

 

 

喪に伏せた一番の「山ば」は死んで2週間目!

 

ふた7日あたりが、非常に残酷。

 

コレね…一番みなさまも、ユー臨終後はお苦しいかと!

前以ってお伝えしておく(u_u)。

 

その「山ば」とは一体全体どんな感じ?yumeziどん?

 

お答えしよう。。

 

自分の意識、感情、個人としての肉体が
「面」という形の内部で「溶けた」

 

こう表現するのが一番近いかな。

 

 

その情景と背景を言葉にすると…

 

全体の中に、我を(この場合、面である全部)
たらしめる何かがあり、感じることが手前に現れ、
それから意識が何かを捉え、それもまた全体でね。

 

そう「面」

一面とかっていうでしょ?あれ。あれから呑み込まれる。

 

ゼーーーーーーーーーんぶ ワテ みたいな。

 

 

 

よく覚者がこう表現しますが

「チョウになる前のサナギ時の内部は液体だ」

 

正にあれですよ。

全部がもう、丸ごと溶けた。としか言いようがない。

 

えっ?
至福感はあったか?

 

そんなもんもない!!!!

 

 

全部ないのだ。何もかもっw

 

サナギになる前はあったよ?至福。

 

ほら、メルマガにもあげたでしょ。

その後ですよ、その後の行程に度肝。

 

サナギ内部液体ステージになるまでが、
とにかくきつく・・・・。

 

死んでからも更にキツイのかと…。

 

 

あー!良くある臓器移植とか提供とかね、止めときなさい!
人口呼吸器とか絶対にしない方がいーですよ。

とにかくキツイから。
なった時に後悔します。

 

あー、人に渡すんじゃなかったぁーて。

あと、人口呼吸器つけないでてメモしとけばよかったぁ!て。

なる。。(u_u)

 

みな様も、我が身を死んだ後も優先しましょうね。

 

多分、皆様がいつの日か天に召される時は
悲しいかな・・・・実に同情できちゃう。
体感した私は。。

まっ事、上記と同じ体感をされるでしょう。
忘れちゃうでしょうが(´Д` )。

 

あぁ。。。。yumeyumeーー、これかとw
この事だったんだな?と。

 

臨終後は
私の今日の日の戯言を思い出して頂けますと幸いです。死んだ甲斐もある。

 

 

液体一体感期間は、こちら(三次元)の時間にしたら
多分数日でした。

 

私としては3年ぐらい時を要したようには
感じましたが。

三次元にまたがる隣接次元は、

三次元の周りに実は4つほどありますが

その中を行ったり来たりしていたため
時間軸が無いのでね・・・・

 

うまく
興奮度が言葉に落とせないですが。

 

それでもー
こんな話を聞いてもー

「サナギになりたーーーーい!」といったチャレンジャーは挙手してください。

いつか気がシビアに向いたら教えます。

 

 

ちょっと話させて…続き…

それからですね、バラバラに独立して凪っていた
感情群、思考群、ボディ群が
ゆっくりゆっくり元の形に戻りだしまして、
ふわふわ、ぷにょぷにょ感もなくなり
あぁーーー大体「私だな」と理解できて来るのですよ。

個となって辻褄を合わせている自分の枠組みがぼんやりわかりだす。

 

そして今、キョトンとして

パソコンを久々に開きました!

 

ただいま、皆さま、もう一回言うー。

yumeziです。

 

 

想定内で前振り長いですが、

上記に表現した期間のことが後に・・・・、

「四十九日」と言われる仏語となりました。

 

息を引き取り、天に召されきる「準備期間」四十九日。

 

正式には、四十九日にプラス四日の五十三日。

 

この期間を抜けると、人は仏化する。のです。

↑コアな情報ょ、何にも役にたたないけれども
覚えてて!53です。

またこの法則は、いま、公にはいえないが、
ガイヤにも密接な働きと影響を及ぼすします。
そう、
音とも揺らぎとも言えるロゴスも・・・・。

 

「アイトハ、タガイノハイケイヲソウゾウスルコトダ」

 

 

突然ではありますが・・・これからね、
アルケミストから「思想家」に肩書きを
シック且つシブめに変更しますw

Lovearthも⭐

psychedelicなイメージから
(実は本人はpsychedelicお嫌い)
nature&アウェアネスカラー

 

んーーーーー。。

簡単に言えばガイヤ思想さらに
簡単に言えばインディアン思想、

もーーーともっと簡単に言えば

 

「おしゃれ」www

 

おしゃれになりたい、

いや、なる。

いや、もうなった。

 

それも小手先レベルではなっく!

透明感あふれる、そうねぇ。。

「天然」に近いカラー。

 

 

 

私が現在のスピリチュアル世界を
適度に毛嫌いするのは理由はただ一つ

簡単よ。笑

 

ダサいから(T ^ T)

 

ただ
それだけ・・・・。

 

スピリチュアルに関わらず、
なんでも言えますよ。

 

不自然な仕上がり方をしているもの
すべてを見て見ないふり。

 

理由は
ダサいから…。

 

狩野英孝が福山の真似したら不自然でしょ?
逆に、
オダギリがブルマとか履かれてもドン引きでしょ?

 

 

私がここでいう、「おしゃれ」とは
その時と場所、空間に醸し出す何かが
主体と対象と背景にしんなりと
マッチしているかどうか?という事です。

 

不自然ではないか?という解釈。

ちょいと、一般的な「オシャレ」とは概念はズレておる。はい。

 

雑誌「サライ」が私は好きですが、
サライにあるあのイメージは、
大阪の商店街イメージとは異なりますし・・・・。

その色々な場面場面を
クリエイトしていく「力」と「能力」

 

これが今のスピリチュアル界には大層欠落している!!!と不満を抱いているのです。

日本人に合ってない、国、土地、空気に合ってないやり方ばかりが目についちゃって。。

 

はい。

島国なんですよ。
日本国は!

農耕民族なんですよ。
国民は!

ほのぼのさ、素朴さ、これ基本!

 

ただ….その「表現」さえ…
奥を知らず「利用」だけしようとする怠け者が沢山いる。

 

素朴やほのぼのとは、
洗練さを知った後に
透明な何かを巻き付けながら向こうからやって来るもの。

 

私達人間さまが、言葉だけで

満足と納得を手にする為に仕上がりを見せたものでは本来無いのです。

 

判って扱いましょう。

感じた後に情緒を構築致しましょう。

少し、悪いわけではないですが、
残念賞です。

 

喪が明け
空間、場面が目を覚ましてから
凄く気になりまして…

不自然と自然に敏感であります。

 

上っ面で誤魔化している不純物が一瞬で判っちゃうの。

 

別に私に能力があるとか、
そう言ったお話では無くてね。

 

 

これから、キラキラワクワク、
そしてフワフワ、抽象的なボギャブラリーを

並べたてるスピリチャリティーは見事に消えて行きますよ。

 

そして、上っ面な、素朴やら、オーガニック、
自然思想系も見事に化けの皮を剥がしますよー。

空間が拒否するから。(u_u)

 

博愛、ナチュラル志向、偽善。

一番、人間がハマりやすい
綺麗めなことを形どるジャンルが
カン違いしやすいということです。はい。

 

まぁ、それはそれでいんですけどね。

本人たちの自由なんで。

 

ただ、私は
私の世界では、本物を掴み味わい
二回目のボディの死を遂げたい。
そう思います。

 

 

あっ。。そうそう昔の花魁てね。。。

 

空間をクリエイトしていく能力者、
「アルケミスト」だったのですよ?

 

しつこいくらい言ってるかなぁ。。
この話も(T ^ T)

 

そう、時代のデザイナーといえば良いでしょうか?

 

さて、浅草リアルイベントも、もう間近!

参加者の皆様には、これもまたせっかく
死んで復帰した後なので。。。

超!!コアなceremonyを一緒に
していただくことに( ^ω^ )

 

急遽タイムスケジュール

を変更させていただきました。
乞うご期待。

当日は、浅草Xゾーン
本当の菩薩のエネルギー
(イヤシロチ=良き磁場)が充満する場所、
グリッドが組まれている場所等

浅草花道 データーをお渡しいたします。

 

そして、奥の奥からの「祈りとは」について語りましょう。

 

本気な方のご来場、お待ちしております。

 

浅草花見データーを頼りにとある場所には
イベント前か後に足を運んでくださいませ。

 

お申し込みはこちら

↓↓↓

THE 片見月 『裏巫女=恨み子を反転させる』  お月見&お祈り会@浅草

THE 片見月 『裏巫女=恨み子を反転させる』 お月見&お祈り会 @遠隔プラクティス 

 

 

 

(話、また戻す。)

ちょっとしかもここで念を押したりもする!

 

特に、我こそが真実を語る「伝達者」だぁ!!!

そんなことみじんこもワタシ…
思ってはいない。です。

 

どちらかというと、私の一個人としての
願望は可愛いエプロンをし、
素敵な犬を横に連れ、
よくお世話をしてくれる旦那を遠くから眺めながら、
一生ハンモックで日向ぼっこがしたい。

 

こんな。。。。
不気味なジャンルなんかに潜伏しないでさ。。。。。(T ^ T)

 

不気味なジャンルを変えようとしても、
いつまでたっても、きりが無く変わらないため、
私がこの度、不気味なジャンルから出ることにしました。

えっへん(^o^)

意外と簡単なことだったみたいw

私がジャンルと世界から出れば早かったw
に辿り着きました。

 

せっかくこの度、死にましたので2(笑)

 

ジワジワ己のイメージを天然な感じで
変貌していきます。

 

というか、考えなくてもね、
多分草木が太陽に向かって蔓延るように、
勝手にデザインされていくかと思います。

 

 

で、とりあえず「思想家」

特にもう・・・
煩悩やら自我とかほぼ無いため・・・
肩書きもいらないのですが

まぁ。。。仕方ない。そーなっている。

カメラ好きならカメラマンというように
思い想う事を半生没頭したのだから
いーじゃないか、自称思想家で!と言った軽めなノリです。

 

まだ、残念ながらボディは残像という形で、
三次元にあるわけで(T ^ T)

「枠」と「辻褄合わせ」という理由と言い訳で
この世界に名残を見せております故・・・

 

その辺、サクッとご理解していただけますと幸いです。

 

まぁっ!2。。。。

 

思い想う事がお仕事とか、それにしても
私は幸せな子でございますよ。

 

犬も旦那も、ハンモックも、
日向ぼっこするお時間も、まだまだちっとも
無いですが・・・。これも仕方ない2。
(u_u)。

 

本当の意味で「空っぽ」になっちゃったの。

 

なので、今いる「場所」から
皆様のドラマチックを回収しながら
生きさせていただきます。ありがとう。

 

そう、ありがとうしか無いのかな。

 

 

今のモードは、上記のこの表現がぴったりですかね?

 

そして、あまり好きではないですが、
これも仕方ない!

 

アーティスティックなカラーに、これから
私自身が切り替わる気配です。

 

 

 

マインド世界から、回収したものを
間に色々混ぜ込まずそのまま私の世界に「落とす」。

 

ただこれのみ。

これが多分「還元」のルートだと知りました。

 

再度、みんな、ありがとう2。

 

 

ですから、今から私が何かを発信したり、
何かを落としたりしても
私ですら私では無いので・・・・

 

大興奮しなくて良いです。

優雅にたんたんと拾ってくださいませ。

 

そう「能面」を被った私ですから。

その辺、目頭に
しかと念写し!

私と仲良くしてください。はい。(u_u)

 

 

さてはての、さてで..w

スタンバイOK過ぎますかね?

 

このモードでやっと「空」イベント突入となります。

数多くのマスターも大好きな師たちも、
前もって言ってくれたらいいのに!!と
少々不満だらけの53日間(T ^ T)

 

こんなはずじゃなかったーー事件簿ですよ、本当に。

 

誰一人として何も言わ無い。もしくは真反対をいう。

( ;´Д`)

 

エレメントイベントが、
こんなにも長い時を経て開催されたもにも
今となっちゃ。。。

 

きちんと事情と意味と理由があったようですね。

 

ニンニン+忍耐+根性論

はぁ。。。

 

ため息交じりで申しますが
「空」最後のエレメントイベント、

見事に立派に、準備万端でございます。

 

あなた様とワタクシ目の隣接次元に
「空」を立派に落としましょう。

任せて。バッチリよ。

 

まだ、受付期日までは、
お時間はありますね?

 

お申し込みはこちら

↓↓↓↓

~空の儀~Five Elements of the universe【地水火風空の儀】

 

 

今日はね。。。。キョトンとしながらも
長い話をいたします。

まだおわんなーい。メルマガー。

 

 

目を覚ました後に感じた世界の
「不自然さ」の凄まじいこと。。

ちょっと語りたい。

 

わからなくても構わないです。
私の情緒の問題ですから。

 

 

私が、不本意にこの道「精神世界街道」に突入したのは
曾祖母が目の前で亡くなった12歳から。

 

悟りたいなど要求する暇もなく、
突っ走った29年間でございました。

そして、
大層辛うございました。

今、生前を思い出すと
爆破だらけの脚本でありました。

 

卵をさ、電子レンジに入れたら大爆破するでしょ?

あれ。あんな半生でございましたよ。

この喪中期間にて、知り得たことは

言葉にして表現が中々困難ではありますが・・・・

 

こんな感じ…。

 

正当化と正当性は異なると

以前アルケミストRicoはんと熱く語りま繰り上げた!ことがある。

 

以下にその語りを

 

 


 

 

Rico「最近はーもうスピリチュアルはいい!
私は日常から素朴を学ぶ!的な人が多くないかね?」

 

yumezi「あぁーーー素朴族ね。目に見えない世界にはうんざり!

私はこの生活の中から普通のことを、普通に味わうってやつね。」

 

Rico「そそそ、まぁ、オーガニックさんやら
ナチュラリストさんやらも似たような匂いを感じるのだが・・・」

 

yumezi「この前さ、何だっけ?この前私もさぁ〜
お客様から笑いヨガの話を聞いたけどさ〜
大体なぜヨガする時にワザワザ笑わなくてはならないのだと。。
お客様と私とで笑いあったことがあったんだが、
今こそ!我らが笑いヨガだ!wwwwてね。」

 

Rico「なんたるーーーー素晴らしい、気付きである。」

 

yumezi「いや、でもそうでしょうに・・・。
私たちの方がその瞬間、確実にその不気味な
笑いヨガ受講生より笑いのヨガは出来ているだろうに!」

 

Rico「そうだな、間違いないな(笑)」

 

yumezi「だろーーーーーー。」

 

Rico「まずはあれだなぁ、宣言して打ち込む
段階で不自然なんだ。
素朴すら素朴ではなくなり、
日常を味わうも味わいという言葉だけが、
一人歩きしておる。」

 

yumezi「だよね。掴もうとその対極にある例えば・・・

素朴であれば(洗練された)になるのかな?
洗練というものを否定した瞬間素朴も、
抜け落ちるという哀しい三次元の仕組みを
ご理解していない。」

 

Rico「だなーーーー。
まぁ、こーーーんな胡散臭い
謎なスピリュアルが世の中に蔓延したら、
みなさま飽き飽きするだろなぁ。飽き飽きー!」

 

yumezi「だろうねぇ。。。

私としたらさ!この一年、直向きに私達スピ界に出回ってみて…
他のスピ族と、(ウチ=ラバース)は違いまっせ!って、

超コアなハートフルな伝達をしてきたつもりではあるのだが…

判らない方には判らない事もあった様で、その「奥」のエッセンス!
えっ?そんな風にyumeziやラバースを観ていたんだ!
こりゃ、メルマガとか読んでくれたとしても…
全く腹の底に落ちて無いんだなあと。
びっくりする様な出来事も多々あったよなぁ。残念ー。

なんかさ、超ーサイキック能力に拘っている人に見られたり(´Д` )w

泣けてくる。いやいやいや、私からほのぼのさと、

ハートフルを取り除くと一体、何が残るんだ?的な。
大好きな師たちが一番、その辺りは大事に教えてくれた事だからなぁー。

ロマンチックを語らせたら右に出る者はいない!というくらい、その思想は丁寧に扱ってきたつもり…」

 

Rico「ほんとにね・・・残念ですなぁ。
んで、スピリチュアルなんてもういいんです!とか言われちゃうんだな!(笑)」

 

yumezi「そそそー。びっくり!
その貴方のスピリチュアルってなんですか?てお話なんだけどねぇ。」

 

Rico「スピリュチュアルとはなにか?
今一度ググる必要がある!!」

 

yumezi「Ricoはん、調べました!スピリチュアルとは!魂、霊的、精神、心、霊魂、というものらしいです!」(wiki引用)

 

Rico「う。なるほど・・・・
となるとスピリチュアルを卒業する!と
断言するのは、心を亡くす、精神を捨てる・・・
かなりやばーいお話になりますな!」

 

あははははっははははははああーーー

 

 


 

 

 

 

まぁ。こういったディベートを

真昼間から繰り広げたのですが・・・

 

懐かしい。いつだっけ?wこれ。

ラインのトーク引用致しました!。今。

 

 

違いますよ。。。皆様。

 

正当化は横軸で正当性は難しいかな?垂直となります。

 

どっちでもないところに「鍵はある」

 

否定したり嫌いと言ったりすることは、
同じほどに、認め同じほどに好きだということです。

 

良い意味での「無関心」こそが
「正当性」のゾーンでございますよぉ?

 

正当化をして逃げても逃げても、
同じエネルギーだけ遠回りということでございます。
はい。

 

 

黙らなくてはわからないことがある
失敗しなければ手にできないものがある
嘘を付かなくては知れないこともある
頑張らなくてはたどり着かないステージがある

 

 

洗練さから逃げた者は天然は中々判らない。

と言うことです。( ^ω^ )

 

では、長く長くなりましたが!
53日間の眠り病脱会報告となります。

 

これにて終わり。

yumezi

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

「仕方ない。
言葉を欲する者には、言葉を落としてやるしかない。

それが今、無意味だと自分が感じているとしてもだ。」

(マスターkan.)

 

 

「等々、この日がやってきた。
数年前から用意していたものが渡せる日だ。

元気に死んだなぁ!良くやった。この日を僕はずっと待っていたんだ。」
(マスター羽龍)

 

 

 

p.s

あっ!恋愛お月様イベント

この様な我ダイナミックな変容期にご参加、誠にありがとうございました。

 

イベント当日は、私もしっかりとパーツが戻りましたので

ご参加者の皆々様には、深々としたシェアを桜島にてさせていただいております。

 

 

次回の恋愛お月様イベント

コラムテーマはツインソウルの謎解明!
となります。

 

気が向いた方はこちらまで

【アルケミー魔法力】Welcome cosmic partner 10月16日満月 

 

 

 

 

 

 - yumezi近況 , , , , , , , , ,